ハワイ留学 TAEKOのハワイでまなぼ! 語学留学・専門学校留学を応援します!

TAEKOのハワイでまなぼ!トップページへ

ハワイへの留学を応援!〜在アメリカエージェントによる語学学校入学手続き無料代行サービス

www.HawaiiManabo.com

会社案内 利用規約 なぜ無料? 当社の強み よくある質問 お問い合わせ

留学オリエンテーション〜留学前不安解消ガイド カウンセラー紹介&ブログ 留学体験談 無料サポートに含まれること 渡米までの流れ TAEKOのLAでまなぼ〜ロサンゼルス留学 TAEKOのハワイでまなぼ!〜ハワイ留学

ここから始まるハワイ留学計画
どんな留学にする?
留学ってどんなもの?
ハワイってどんなところ?
留学の目的は?
留学の期間・予算を決める

学校を決める

滞在方法を決める
手続き&出発準備
学校入学手続き
学生ビザを申請する
留学までの英語の勉強
持って行くものを準備する

航空券を買う

海外旅行・留学保険加入
いよいよ渡米!
渡米日当日のこと
入国審査・税関
空港から滞在先に向かう
渡米してすぐにやること
留学スタート
学校初日
現地でのトラブル対処法
転校・進学について
カレッジ・大学について

アメリカで働く

ここから始まるオレンジカウンティ留学計画
手続き&出発準備
学校入学手続き 留学までの英語の勉強 航空券を買う
学生ビザを申請する 持って行くものを準備する 海外旅行・留学保険加入

 

航空券を買う

 

どんな航空会社を利用できるの?

以下の航空会社がホノルルまで乗り入れています。日本からの場合、ホノルル国際空港行きのチケットをご予約ください。

 

日本航空(JL) 成田→ホノルル
  羽田→ホノルル
  関西国際→ホノルル
  中部国際→ホノルル
全日空(NH) 成田→ホノルル
  羽田→ホノルル
ユナイテッド航空(UA) 成田→ホノルル
デルタ航空(DL) 成田→ホノルル
  関西国際→ホノルル
チャイナエアライン(CI) 成田→ホノルル
ハワイアン航空(HA) 羽田→ホノルル

夏休み、冬休み、ゴールデンウィーク時は混み合うので早めに航空券は手配しておきましょう。

 

いつからアメリカに行けるの?

学生ビザを申請して渡米される方はI-20に記載されている学校が始まる日より30日前から入国ができます。それ以前だとアメリカに入国できませんので、注意してください。

I-20に記載されている学校開始日より後に、アメリカに入国をしようとするとトラブルになることがあります。必ず学校開始日に間に合うように渡米しましょう!もし予定が変更になり、学校開始日より後にしか渡米できなくなってしまった場合は至急ご連絡ください。問題なくアメリカ入国できるように、こちらで手配致します。

 

みんなは大体入学日の何日前から渡米しているの?

学校が始まる1週間前〜2日前くらいが一番多いです。

 

時差ぼけも治すのに1週間くらいかかったりするので(日本からやってくる人は、渡米数日後は朝起きるのがつらい時差ぼけになる人が多いです)、生活のリズムに慣れるためにも余裕をもって渡米をされたほうがいいかもしれません。

 

ただし学校によっては、学校開始の1~2日前からしかホームステイに入れないところもありますので、航空券を取得するときはいつから入居が可能かを必ずお確かめください。

 

個人的には学校が始まる2、3日前に渡米し、身の回りのものを揃えたり、学校までのバスの乗り方をおさらいしてみたりする時間に使うのがいいと思います。学校初日はプレイスメントテスト(英語のレベルわけのテスト)がありますので、時差ぼけのすっきりしない頭でテストを受けるのはちょっと不安ですよね。

 

どこで航空券は予約するの?

航空券は各自手配していただきます。

最寄の旅行代理店に問い合わせてください。

 

もしくはインターネットでも安く購入できます。

(参考:エービーロード 

 

年末年始、春休み、ゴールデンウィーク、お盆、夏休みは特に混み合う時期ですので、お早めにご予約をいれておかれたほうが希望の日程で渡米することができると思います。

旅行会社によって、値段も様々です。

いろんなところに金額を聞いて安いところを見つけるのがいいと思います。

エービーロード は私も使ったことがありますが、安い航空券を見つけることができました。

 

帰りの便の日にちがまだ決まっていません。

長期の留学なら、オープンチケット(帰路便変更ができるチケット。航空会社によっては手数料を払えば何回でも変更可能の場合も。) の購入でも大丈夫です。

 

ハワイでも日本行きの往復チケットは日系の旅行代理店で安く購入できますので、長期の留学の方であれば、片道の航空券でも大丈夫です。

 

学生ビザを持っている人は、アメリカ入国審査のときに帰りの航空券の提示は求められませんので、片道チケットでも大丈夫です。学生ビザなしで渡米される方は必ず帰り(入国日より90日未満)の航空券の提示が求められます。

 

航空券の相場はいくらくらい?

時期によって大きく異なります。年末年始、夏休みと春休みは高いです。大体3万5千円から12万円くらいの間がエコノミークラスの往復チケットの相場です(参考:エービーロード )。

 

比較的航空券が安い時期は、2月、5月中旬〜6月、9〜11月になります。少しでも費用を抑えたかったらこの時期に渡米されるとよいかもしれませんね。

 

ビジネスクラスやファーストクラスだと、値段は3〜10倍します。

 

航空券は時期によって燃油サーチャージなど別料金がかかることがありますので、合計でいくらになるのか購入の際はきちんと確かめておきましょう。

 

ハワイの乾季は4~10月頃。なるべく雨の日が少ない日がよければこの時期を選ぶといいかもしれません。

 

持って行くものを準備する   海外旅行・留学保険加入

 

会社案内 無料サポートについて ■ 計画を立てよう

■ 手続き&出発準備

■ いよいよ渡米! ■ 留学生活スタート 【姉妹サイト】 【お問い合わせ】
利用規約 渡米までの流れ 留学ってどんなもの? 学校入学手続き 渡米日当日のこと 学校初日 ロサンゼルス留学 ご相談フォーム
なぜ無料? 留学体験談 ハワイってどんなところ? 学生ビザを申請する 入国審査・税関 現地でのトラブル対処法 オレンジカウンティ留学 お見積りフォーム
当社の強み カウンセラーブログ 留学の目的は? 留学までの英語の勉強 空港から滞在先に向かう 転校・進学について サンフランシスコ留学 転校相談フォーム
よくある質問 留学オリエンテーション 留学の期間・予算 持って行くものを準備する 渡米してすぐにやること カレッジ・大学について TAEKOのOCへいこう!  
個人情報保護方針   学校を決める

航空券を買う

 

アメリカで働く

TAEKOのLAへいこう!  
    滞在方法を決める 海外旅行・留学保険加入     TAEKOのハワイへいこう!  
Copyright(C) Design Penguin All Rights Reserved.
  
ご相談フォーム お見積りフォーム 転校相談フォーム 学校一覧へ